MONOist編集部主催セミナー「製造業×品質、革新するモノづくりの在り方」ストラタス講演のご案内

日本ストラタステクノロジーはアイティメディア株式会社 MONOist編集部主催セミナー「製造業×品質、革新するモノづくりの在り方」にて講演いたします。

「品質」の問題が製造業を直撃しています。検査不正や偽装発覚の報告は2021年も相次いでいます。一方で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、人手を十分かけて品質を作り込むということが難しくなってきています。こうした中で、日本の製造業が今後も「日本品質」を維持していくためには、従来の知見を基に、IoTやAIなど先進デジタル技術を組み合わせた「新たな品質」の在り方を突き詰めていくことが求められています。
本セミナーでは、「品質問題の解決」や「持続的な品質向上」をテーマに、転換期を迎える製造業がどのようなアプローチや手法で「品質」を作り込んでいくべきかについて、最新情報を2日間にわたってオンラインでお届けします。

ストラタス講演はDAY2:6月4日14:30より
『品質管理は確実なデータ活用から ~ 製造現場を支えるエッジコンピューティング』をご紹介いたします。

セミナー・イベント概要

日程 2021年6月3日(木) 〜 2021年6月4日(金)  13:00 〜
会場

オンラインセミナー(ライブ配信セミナー)

主催

アイティメディア株式会社 MONOist編集部

協賛

日本ストラタステクノロジー株式会社 他

受講料

無料(事前申込制)

お申し込み方法

主催社サイトへ
(セミナー申し込みサイトが開きます)

お問い合わせ先

イベント詳細は主催社サイトをご参照ください。

【講演概要】6月4日(金)14:30~15:00
『品質管理は確実なデータ活用から ~ 製造現場を支えるエッジコンピューティング』

 

講演者:
日本ストラタステクノロジー(株)
事業開発部 部長 香月 千成子

 

多くの製造現場ではIoTやAIを活用した品質改善や効率向上への取り組みが進められています。また、品質問題への対応としてトレーサビリティーや4M管理の徹底も求められています。それを支えるのがデータ活用です。本セッションではユーザーの声を元に、現場で直面する課題とその解決方法を解説。IoT化を支える「エッジコンピューティング」とは何か。実際の製造現場での活用事例を交えてご紹介します。

___________________________________________________________________________

 

ご多忙の折とは存じますが、この機会に是非ご参加賜りますよう、謹んでご案内申し上げます。